モンスターバトルロードで雇われやすいサポート登録

溜まっていた挑戦権を消化してバッジパックを開けまくり、なかなか良い感じの所まで集まりました。

バッジ称号まであと1個だけどこれが遠い!

15100501

バッジキング(クイーン)の称号を得るには300種類を入手する必要があります。光バッジを除いた銅銀金をコンプリートすれば300種類。金バッジで持っていないのはキンリザでして、これを取るか光バッジを1個取れば目標達成になります。光バッジを1個だけ作るとしたらセラフィかリゼロッタかダストンが良いかな。

スポンサーリンク

サポで楽々稼ぐ計画

金バッジにせよ光バッジにせよ結局ポイントを貯めてひたすらバッジパックを開ける事でしか前に進めません。ポイントをたくさん集めるためには強い敵を倒す事が第一ですがサポート登録したモンスターが稼いでくれるポイントも大事です。

自分は今までねこまどうをサポートに設定して出していたのですがもっとたくさん雇われてポイントを稼いでくれるモンスターがいるのではないかと考えます。

うちのねこまどうはメラゾーマの火力とニャルプンテのデバフができる設定。自分のメインメンバーに確実に入るドラキーのローブと両手杖を使えるので装備枠の点で整えやすいというのが利点で使っています。

強敵と戦う時に使いたいサポートモンスターは?

ある程度バトルロードをこなしているプレイヤーは、攻撃役、回復役、補助役という核になる一軍モンスターはしっかり装備やバッジを用意しているはず。そこに加えるサポートとして使うモンスターには自分のパーティーには無いオンリーワンの仕事を期待するのではないでしょうか。

装備やバッジの充実度が大事なのは当然として最後に物を言うのはモンスターの固有スキルになるという事。自分の場合強い敵と戦う時に真っ先に探すのがエンタシスマンマジカルハットとたけやりへい。たけやりへいはフレンドで超強いたけやりへいを登録してくれている人がいるのでその方限定ですが。ねこまどうを雇う時は主にメラゾーマの火力に期待で、ニャルプンテはあまりアテにならない印象です。決まればものすごく強いけれどなかなか使ってくれないので強敵相手には今ひとつ。

上の有力モンスの中から同じようなメンツが並んでいた場合は

  • HPの高さ
  • バッジが金以上
  • 名前の面白さ

を適当に見て決定します。実際に強いかどうかはともかくHPの上がる金バッジを装備する事がポイント。

エンタシスマンとマジカルハットの比較

  • エンタシスマンはツッコミといてつくはどう
  • マジカルハットは全デバフ解除とザオリク

どちらもサブヒールとバフもできるようにしてる人が多いです。マジカルハットは攻撃魔法を使う設定になっている場合が多いのでサポート役としてはエンタシスマンのほうが頼もしい印象。

覚醒のキラキラマリンやバラモスブラザーズ戦で全滅に繋がる魅了はどちらも解除できますが、魅了にツッコミは回避される場合があるのでハットのほうが確実。

エンタシスマンの設定案

エンタの花道40 エンタシステップ40 扇25 HP7 ちりょう25

キメラ金
レッドプリン金(バイシオン)
ゆめにゅうどう金(ザメハ)
リゼロッタ

スキルとバッジのHP合計+357

ツッコミ、いてつくはどう、ハッスルダンス、ザオ、花ふぶき、ザメハ、バイシオン

ハッスルダンスの回復量140くらい。ゆめにゅうどうとぐるぐるメガネで魅了100に。

マジカルハットの設定案

ハットマジック40 ブヒブヒール40 きょうか40 HP18

キメラ金
ゆめにゅうどう金
バサラーナ金(ベホマラー)
リゼロッタかセラフィ

スキルとバッジのHP合計+310

ハットイルージョン、ベホイム、ザオリク、バイキ、ベホマラー

回復力はエンタより高い。

エンタシスマンをサポートで出すには自分の場合普段使わない扇で装備枠を使うのが最大のネック。バトルロードをプレイする時に装備を入れ替えれば良いだけの話しですがそういうめんどうな事をしようとするとバトル参加権が溜まって行く結果になるのです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする