40日目 繕い裁つ鬼

■サブキャラで裁縫 裁縫Lv30になり21装備はなんとなくコツがつかめてきた。でも21装備って大成功の三つ星作ってもあまり売れないんだよね。ランプ錬金でも大成功しないほうが回転良かったし。やはり21装備はなるべく速い段階で卒業して42装備にシフトしたいところ。42装備からは三つ星を高確率で作る事で利益を得るゲームになるはず。

職人レベル解放クエで縫ったきじゅつしの服がギリギリの戦いだったのである程度レベルを上げておきたい。手っ取り早いレベル上げ方法である元気玉一発仕上げはプレイヤーの腕が上がらないというデメリットがある。

とはいえ戦うための武器が揃っていない状態で試行錯誤しても変な形に頭が固まってしまい、かえって良くないような気もする。

裁縫職人の必要経験値テーブルを見るとなかなかハードな右肩上がりになっていて、Lv30までの22倍程度の経験値で現在の最高レベルであるLv45に達するようだ。ちょっとこれは果てしなく遠いのでLv40くらいを目標にしてその後はゴールドの利益を出しつつ自然に上げる感じでやろうかな。Lv40はLv30までの12倍程度の経験値で到達できる。

裁縫のギルド依頼は便利ツールのいっぱつ納品を使わなくても良い。錬金の場合は失敗やパルプンテが頻繁に発生するのでめんどうだけれど、裁縫はノーマル品なら安定して作れる。作った事の無い装備を作るのも良い経験になると思うので忘れずにこなしたい。使わないレシピを依頼達成のためだけに用意するのはもったいないような気もするが初期投資として割りきってしまおう。

ところで漫画「繕い裁つ人」が実写映画化され1月31日からロードショーのようですよ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする